fc2ブログ

【就労移行支援事業所パレット名古屋伏見】本日はみんなで職業適性検査に挑戦しました!【就活プログラム】

就職活動には段階がありますよね。自分のなりたい職業や業種が明確に決まっている人もいれば、そうでない方もたくさんいらっしゃると思います。
そこで本日の就活プログラムでは、自己理解と就職活動へのきっかけとして、みんなで適職診断を行いました!
IMG_4763.jpg
ちなみに本日の最高気温はなんと35℃!まだ梅雨明け前ですが、すっかり真夏日ですね。

jobtagとは

本日は厚生労働省の職業情報サイト「jobtag」を使って診断を行いました。
以下、サイトの説明文を抜粋します↓

 職業情報提供サイト(日本版O-NET)(愛称:job tag(じょぶたぐ))(※)は、「ジョブ」(職業、仕事)、「タスク」(仕事の内容を細かく分解したもの、作業)、「スキル」(仕事をするのに必要な技術・技能)等の観点から職業情報を「見える化」し、求職者等の就職活動や企業の採用活動等を支援するWebサイトです。

 まだ就業経験のない方や再就職先を探している方が、どんな職業があるのかいろいろな切り口から探したり、その職業ではどんな仕事内容・作業が一般的に行われ、どんなスキルや知識を持った方が働いているのか調べたりすることができます。

 また、学生のキャリア形成を支援する方、求職者への職業相談・職業紹介を行う方、企業内の人材活用に取り組む方に活用していただける様々な機能も搭載されています。

…ということで、適職診断だけでなく様々な検査がWeb上で行える、とっても便利なサイトなんです。

さっそく診断してみた

IMG_E4765.jpg
ちなみにパレットでは、利用者さんお一人につき1台のPCが使用できます。パソコンが苦手な方や、初心者の方でもスタッフがサポートしますので安心ですね。
IMG_E4766.jpg

就職活動で大切な「自己分析」

IMG_4767.jpg
みなさん適職診断を行ってみて、各自参考になった様子でした。
このようなツールを使用すれば、手軽に診断ができるので就職活動に役立ちますね。

就職活動を行うにあたって、目標(ゴール)の設定はとても大切です。
ですが、そもそも「自分がどんな仕事がしたいのか」「自分に合っている仕事がなんなのか」がわからなければ、目標を定めることも難しくなってしまいます。

「敵を知るにはまず自分を知る」というわけではないですが、就職活動の前段階としての「自己理解」「自己分析」を行い、万全の準備で就職活動に臨みましょう。

パレットではこのような自己理解、自己分析系プログラムも充実しています。
「そもそもどんな仕事に就いたらいいかがわからない」という方でも、安心して通っていただくことが可能です。まずはお気軽に、下記よりお問い合わせくださいね。
スポンサーサイト



就労移行支援事業所 パレット名古屋伏見
〒460-0003 名古屋市中区錦一丁目15番8号 アミティエ錦第一ビル5F
◆HPからはいつでもお問い合わせ受付中 ⇒こちらをクリック
TEL:052-211-7428
Mail:palette.n.fushimi@wind.ocn.ne.jp
SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
プログラム